女性部だより

yamajosei.exblog.jp
ブログトップ

商工会女性部事業推進研究会に参加

11月8日、商工会女性部事業推進研修会が輪島市門前町で行われ、部長、副部長が参加しました。

今年3月11日に発生した東日本大震災では甚大な被害をもたらし、
半年たった今でもまだまだ復興は進んでいません。
本年度の商工会女性部推進研究会は、平成19年3月に発生した能登半島地震により
大きな被害を受けた門前町を訪ねて、商工業を中心とした復興状況を確認するとともに
被災された商工業関係者によるパネルディスカッションを通じて復興の道のりを把握し
私たち自身が事業を営み生活する地域のコミュニティの行事存続を目指した
日常からの地域活動、経済活動そして地域の女性の絆について考えました

d0235269_093675.jpg

■能登半島地震による影響 輪島市総務課防災対策室 山外亮二さん

■地域商工業に携わる女性に期待されること 
 パネラー 門前薬局 五十嵐義憲さん 能登手仕事屋 星野正光さん 下口呉服店 下口洋子さん
 司会 ㈱ぶなの森 高峰博保さん


このあと、総持寺前の門前商店街を見学しました
地震前がどんな風なのかはわかりませんが、個々の商店の外観が統一されて
とても雰囲気のある街並みになっていました。
また、中心にある「禅の交流館」では総持寺の歴史や行事などが説明してあり
隣接されている古民家では「あかり展」が催しされていました。

d0235269_0381827.jpg



総持寺から商店街をバスから撮りました
ご一緒にどうぞ!!!


[PR]
# by yamanakajoseibu | 2011-11-10 00:42 | 活動報告

商工会女性部全国大会 in とやま

d0235269_2258139.jpg


10月13日(木)商工会女性部全国大会にいってきました。
今年はお隣の富山県で開催されました。山中商工会から10人の参加。
朝、山中を出発、能美、川北、美川とそれぞれバスに乗り合わせ一路富山へ・・・
富山駅前の富山市芸術文化ホールオーバード・ホールで行われました。


お揃いのショッキングピンクのジャンパーで沢山の会員さんがお出迎え
石川は一番乗りでした。会場に入ると白えび煎餅やホタルイカの佃煮
ます寿司など富山県の特産がいっぱい並びどれにしようか迷うくらいでした。
まあ、よく目にするものでしたけど(笑)

さて、いよいよ大会の始まりです
今年は商工会女性部全国組織化45周年記念大会でした。
記念式のあとは主張発表大会です。今年は東日本大震災で北海道東北ブロックが予選をすることができず
5ブロックからの代表がそれぞれ女性部活動を通じての感じた主張を発表しました。
それは各ブロック個性的で楽しい発表に時間を忘れるくらい聞き入りました。

会場には2500人の女性達です。女性のパワーはすごいです
そんな女性部のパワーをいっぱいもらって帰ってきました。

d0235269_2328582.jpg

※クリックすると大きくみられます

============================================
■ 関東ブロック代表 植田 和代さん
     【農商工連携に取り組んで】



■ 中部ブロック代表 上田幸世さん
     【糀のパワーで町を元気に!】



■ 近畿ブロック代表  佃 奈津代さん
     【古新聞で広げるエコの輪】



■ 中国四国ブロック代表  渡辺智子さん
     【ことば(語り)によって地域発展への挑戦】



■ 九州ブロック代表 三原明美さん
     【心ひとつに】


 
[PR]
# by yamanakajoseibu | 2011-10-19 00:08 | 活動報告

こいこい祭り輪踊り参加

9月22日、こいこい祭り輪踊りに商工会女性部も参加しました。


d0235269_22475312.jpg



では、踊り風景をご覧くださいませ



[PR]
# by yamanakajoseibu | 2011-09-24 22:50 | 山中温泉だより

山中節 道中流し 2011

9月4日、山中節道中流しが行われました。
空模様が不安定だったので、菊の湯周辺での踊りでした。




[PR]
# by yamanakajoseibu | 2011-09-08 21:27 | 山中温泉だより

子供たちとの料理教室

8/20(土)に山中温泉児童センターで、恒例となりました子供たちとのクッキングを開催しました。

今年のメニューは麩まんじゅうとチキン&ポークしゅうまいです。
食生活改善委員の皆さんの指導のもと、10名の子供たちと5名の女性部員の共同作業です。
麩を伸ばして平たくし、そこに餡を入れて包むのがなかなか難しく、子供たちは四苦八苦。包んだまんじゅうを蒸し器で蒸したあと、笹でくるりと巻くと、見た目も涼しそうな麩まんじゅうに仕上がりました。

しゅうまいの皮を親指と人差し指で作った輪に載せ、そこに具を入れ、周りにヒダをつけグリンピースを載せてたらあとは蒸すだけ。キャベツの葉に乗せ、一緒に蒸してシュウマイと共にいただきます。お皿も食べられ、栄養満点というすぐれものです。皆さんも是非試してみて下さい。

出来上がったら、お楽しみの試食会。下出さんが作ってきて下さったかぼちゃスープと一緒に頂きました。やはり自分たちで作ったものですから、美味しさもひとしお。満足感いっぱいの料理教室でした。
d0235269_13462138.jpg
[PR]
# by yamanakajoseibu | 2011-09-02 13:47 | 活動報告