女性部だより

yamajosei.exblog.jp
ブログトップ

ふくさげ祭りに行ってきました!

「美川商工会ふくさげ祭り」に行ってきました

穏やかな春の一日3/16(土)美川商工会女性部さん主催の「ふくさげ祭り」に行ってきました。昨年から始まったこの可愛いお祭、今年はさらに飾りが増え、町の中のあちこちに下げられていました。愛らしいフグやリアルな雰囲気もあるサケなど、お雛様と共に飾られていて、古い着物や内掛けなど、目にも楽しい飾りつけでした。

d0235269_1447518.jpg

d0235269_14482387.jpg













お目当て(?)の「ふくさげ弁当」は完売で手に入らなかったのですが、ゆったり美川の町も散策し、良い時間を過ごしました。飾り付けの一部をご覧下さい。



d0235269_14484661.jpg
d0235269_144931.jpg
[PR]
# by yamanakajoseibu | 2013-03-21 14:52 | 活動報告

本谷部長様ご逝去

去る1月31日に山中商工会女性部長の本谷すみ子様が逝去されました。
2月4日お通夜、5日告別式が執り行われ、全国商工会女性部連合会長末武様を始めとして、中部5県の会長様、北陸三県の会長様副会長様、県下商工会の女性部長様、本当に大勢の皆様に見送られ、旅立たれました。大きな柱を失った私達は悲しみに暮れるばかりです。
告別式で浅田副部長がお読みした弔辞をここに載せ、在りし日の部長さんを思い、心からご冥福をお祈りしたいと存じます。


d0235269_1127194.jpg

d0235269_11365783.jpg






弔  辞

本谷さん・・・・お呼びすると今にも力強いお返事が返ってきそうな気がいたします。あまりに急なことで、私たちもまだ信じられない気持ちでおります。
平成17年4月に山中商工会女性部長に就任されて以来、常に冷静沈着な判断力と抜群のリーダーシップで私達部員を牽引し、様々な事業を行ってこられました。特に平成18年度に始めたエコバッグ事業におきましては、卓越したアイディアと実行力で、紙テープで編んだカゴを、山中塗りの魅力ある商品に育て、「平成21年度石川県発明くふう展」において「津田米次郎賞」を受賞するなど、これまでの女性部活動になかった分野に大きく踏み出すことができ、今では県内外に多くのエコバッグファンが出来るまでになりました。部員のメンバーと共に一つづつ丁寧に編んでいた姿を思い出します。手作りの大切さを身を持って示していただきました。
平成21年5月から、石川県女性部連合会会長、全国女性部連合会理事に就任され、これから更に大きくご活躍されることを私達地元女性部として期待していたところでしたのに残念でなりません。
今は闘病生活の辛さから開放され、どうかゆっくりと安らかにお休み下さい。そして天国から私たち女性部の活動を見守って下さい。
                             山中商工会女性部 副部長 浅田由美子


d0235269_11204415.jpg

d0235269_11374087.jpg
[PR]
# by yamanakajoseibu | 2013-02-07 11:39 | 活動報告

ぽかぽか汁で温まりました!

行事が後先になってしまいましたが、11月25日の恒例の湯座屋市で
商工会女性部による手作りぽかぽか汁が振る舞われました。
朝風呂へのお客さんや観光客の人達は美味しいぽかぽか汁に心も体もぽっかぽか♪

d0235269_23232834.jpg

[PR]
# by yamanakajoseibu | 2013-01-10 23:33 | 活動報告

お正月用生け花講習会

生け花講習会開催!

12月27日(木)文化会館二階にてお正月用生け花講習会が開催されました。
恒例となったこの講習会、今年も嘉野晴昭さんに講師をお願いしました。

松、センリョウ、百合、葉牡丹、などお正月らしい材料を使います。
同じお花を生けていても、器によって違った雰囲気が出てくるのが不思議です。
昨年も参加された方は慣れた手つきで、完成させていました。最後に金のネコヤナギを入れると、お正月らしい華やかさが溢れます。

d0235269_17442232.jpg


今年最後の女性部行事も無事終了しました。今年も皆様いろいろとありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。来年もどうかよろしくお願いします。

d0235269_17451980.jpg

[PR]
# by yamanakajoseibu | 2013-01-07 17:47 | 活動報告

能美山中広域女性部視察研修に参加しました


11/9(金)今年度唯一の広域事業「上市でしょうが!」視察と高岡散策に参加しました。
今年はお隣の富山県、近くていつでも行けそうで、なかなか行けない上市町へ。
特産品の生姜を使っての地産地消の「しょうがシロップ」。生姜は体の心から温まり、健康にもとても良いと聞いています。
広域女性部総勢55名でお邪魔しました。富山県女性部連合夏野会長さん、上市町商工会長さんのご挨拶もいただき、その歓迎に恐縮いたしました。
そして上市町女性部長さんの熱い思いをお聞きし、担当副部長さんの力のこもったプレゼンテーション。
剣岳のふもとの霊水を使ったサイダーの開発の経緯もお聞きし、女性のパワーの大きさを改めて感じました。

d0235269_16331173.jpg

㈱能作さんは100年の歴史を持つ高岡市の鋳物メーカー。5Kと言われるきついお仕事の中から新しいテーブルウェアの開発に取り組み、錫100%の曲がる食器を製作。パリでの見本市で注目された、というお話を社長さんからお聞きしました。男性でもきつい鋳物の現場に一人女性の職人さんがいらっしゃり、その方に自分の作品が売れる様子を体験させたいと、デパートの売り場に派遣し、お客様とのやりとり、そして実際に売れたときの様子をビデオに撮り、それを会社で見ている社長さんの嬉しそうなお顔が印象的でした。どのような仕事でも作る喜び、売れる喜びがあり、従業員の方一人ひとりがそれを感じ取ることができるのは素晴らしいことです。商売における大切な部分を学ぶことができたと思います。

その後国宝の瑞龍寺に足を運び、曹洞宗の壮麗な寺院建築をボランティアガイドの方に案内していただきました。夕刻になり、回廊の沢山の窓が次々と閉じられていく珍しい光景も目にすることができ、貴重な時間を過ごしました。

d0235269_16341560.jpg

朝、少し雨模様で心配しましたが、道中傘もささずに滞りなく終了できました。参加された皆様お疲れ様でした。広域としての視察研修は今年度で最後ということで、寂しい気もいたしますが、折角お顔馴染みになった方々とこれからも何かの形で協力できればと思いながら帰路につきました。

d0235269_16345036.jpg

[PR]
# by yamanakajoseibu | 2012-11-30 16:35 | 活動報告