女性部だより

yamajosei.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

能美山中広域女性部視察研修に参加しました


11/9(金)今年度唯一の広域事業「上市でしょうが!」視察と高岡散策に参加しました。
今年はお隣の富山県、近くていつでも行けそうで、なかなか行けない上市町へ。
特産品の生姜を使っての地産地消の「しょうがシロップ」。生姜は体の心から温まり、健康にもとても良いと聞いています。
広域女性部総勢55名でお邪魔しました。富山県女性部連合夏野会長さん、上市町商工会長さんのご挨拶もいただき、その歓迎に恐縮いたしました。
そして上市町女性部長さんの熱い思いをお聞きし、担当副部長さんの力のこもったプレゼンテーション。
剣岳のふもとの霊水を使ったサイダーの開発の経緯もお聞きし、女性のパワーの大きさを改めて感じました。

d0235269_16331173.jpg

㈱能作さんは100年の歴史を持つ高岡市の鋳物メーカー。5Kと言われるきついお仕事の中から新しいテーブルウェアの開発に取り組み、錫100%の曲がる食器を製作。パリでの見本市で注目された、というお話を社長さんからお聞きしました。男性でもきつい鋳物の現場に一人女性の職人さんがいらっしゃり、その方に自分の作品が売れる様子を体験させたいと、デパートの売り場に派遣し、お客様とのやりとり、そして実際に売れたときの様子をビデオに撮り、それを会社で見ている社長さんの嬉しそうなお顔が印象的でした。どのような仕事でも作る喜び、売れる喜びがあり、従業員の方一人ひとりがそれを感じ取ることができるのは素晴らしいことです。商売における大切な部分を学ぶことができたと思います。

その後国宝の瑞龍寺に足を運び、曹洞宗の壮麗な寺院建築をボランティアガイドの方に案内していただきました。夕刻になり、回廊の沢山の窓が次々と閉じられていく珍しい光景も目にすることができ、貴重な時間を過ごしました。

d0235269_16341560.jpg

朝、少し雨模様で心配しましたが、道中傘もささずに滞りなく終了できました。参加された皆様お疲れ様でした。広域としての視察研修は今年度で最後ということで、寂しい気もいたしますが、折角お顔馴染みになった方々とこれからも何かの形で協力できればと思いながら帰路につきました。

d0235269_16345036.jpg

[PR]
by yamanakajoseibu | 2012-11-30 16:35 | 活動報告