女性部だより

yamajosei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:活動報告( 35 )

女性部の賑やかな新年会

2月13日(木)、すゞや今日楼にて女性部の新年会が行われました。今回は山中温泉の芸妓さんをお呼びして、お座敷遊びを体験しました!

d0235269_10222948.jpg



男性の宴席ではよくあるようですが、我々女性はなかなか経験しないですね。さて、その初体験は・・・
リボンをつけたり、鬘をかぶったり、変わったジャンケンをしたり、と大いに笑って歌ってしゃべって飲んで食べて、と日頃の憂さを晴らすことのできたひとときでした。


d0235269_1023134.jpg



女性部踊り委員会の踊りの披露もあり、芸達者な皆さんのおかげで宴会は盛り上がり、最後は輪になって「松の木小唄」と「炭坑節」で総踊りとなり、閉会となりました。


d0235269_10233093.jpg

[PR]
by yamanakajoseibu | 2014-02-26 10:24 | 活動報告

東京駅でのイベントに行ってきました!

1月17日(金)東京駅で行われた「加賀・能登・白山うまいもんフェスタ」のイベントで、「山中節」をご披露いたしました。

2015年春の北陸新幹線開通に向け、石川県をアピールするために、県連合会主催により加賀・能登・白山の物産展が東京駅の地下グランスタで開催されました。加賀能登白山の美味しいものや観光地を東京の皆様に広く知っていただくためのイベントでしたが、その物産展を大いに盛り上げるために、御陣乗太鼓・白山かんこ踊り、そして山中節の披露がありました。踊り委員会6名で参加、首都圏のお客様に山中温泉・正調山中節を十分PRできたと思います。

d0235269_1554798.jpg


d0235269_1561552.jpg


おわんさんも一緒に上京し、初めて東京へのお目見えです。山中からは石川屋さん、山海堂さん、森光子一座さんが出店され、多くの人でにぎわう東京駅で販売いたしました。


d0235269_1564698.jpg


花のお江戸での踊り委員会の面々です。

d0235269_1571326.jpg

[PR]
by yamanakajoseibu | 2014-01-23 15:07 | 活動報告

踊り委員会・湯座屋市委員会慰問

~「はるる」へ慰問に出かけました~

12月23日の天皇誕生日に踊り委員会・湯座屋市委員会合同で、山中温泉ゆとりライフはるるへ慰問に行きました。毎週日曜日の朝の湯座屋市に来ていただいているお客様の中に「はるる」からいらっしゃる方が最近寒くなって来られないということで、それならこちらから出かけましょう、ということになりました。せっかくの機会ですので、踊り委員会の踊りも見ていただきましょう、と話しが進み、初めての合同での慰問となりました。
山中節や花笠音頭、越中おわら節など、お馴染みの演目を見ていただき、同じフロアでコーヒーやお茶のサービス。温かい室内で踊りを楽しみ、「カフェ女性部」でお菓子やコーヒーでほっこりしていただけたと思います。春になったら、また湯座屋市で会いましょう、と約束して会場を後にしました。


d0235269_17353035.jpg


d0235269_17355747.jpg


d0235269_1736195.jpg

[PR]
by yamanakajoseibu | 2014-01-07 17:36 | 活動報告

聴き方・話し方講習 その2

先々週 10月6日の聴き方教室に引き続き、10月19日、第二回目「話し方教室」を行いました。
まずは聴き方教室のことを思い出しての復習。一人ひとりに聴き方講習を聴いて、家に帰りどうだったかを
話してもらいました。皆さん、そろぞれに「聴く」ということを意識しながら体験することができました。
そんな「聴く」から「話す」ということに。

まずは自分の思ってる気持ちや感じたことを言う・・・ためには
感じる力をつける! 感じる力はたとえば、「美味しい」「気持ちいい」という素直な思いから湧き出る。
感じることは人それぞれ違うから、自分の気持ちい事を楽しみながら実感していく。

話すときに相手の反応とか何か言われるんではないかと聴き手に気を使うと話せなくなる。
何をどう話しても受け止めてくれると話しやすいから、「聴き手」が大切になるってことになる。
実践タイムでは、「好きなこと」をテーマにお互いペアになって気持ちを説明を意識しながら練習しました。

なかなか奥の深~~い話しでしたが、少し意識しながら聴いたり話したりしていこうと思いました。
大切なことは

「私が聴けるひとになって相手が出したことを受け止めよう」 

ということで

d0235269_20594330.jpg


前回の聴き方教室に参加して、今回報告したのでこんな4級認定書をいただきました。
これだけではいけませんね!やっぱり日々の仕事や生活の中でいかに聴ける人になるかってこと。
皆さん実践していきましょう

北原由美先生の 提案!「聴ける県 石川県」

↓↓↓



[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-10-27 21:03 | 活動報告

湯座や市 ポカポカ汁

今年も3ケ月を切りましたね!毎年11月にしていた湯座や市の締め市を今年は少し暖かい10月に
ポカポカ汁振るまいを行いました。 毎週日曜日の朝を楽しみにしているお客様。
今朝もたくさんの人が来てくれて朝市も賑わいました。

d0235269_0214223.jpg



d0235269_022117.jpg



d0235269_02639.jpg



d0235269_027116.jpg



d0235269_0274173.jpg





朝早くから準備してくださいった商工会女性部の皆さま、お疲れさまでした!


湯座や市の様子





[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-10-14 00:30 | 活動報告

聴き方・話し方講習

10月6日 北原由美先生を講師に「聴き方・話し方講習」を開きました。
これは二回講習で、第一回目として「聴き方」次回は10月19日(土)「話し方」をする予定です。

聴く、話すを生かして~倍返しを目指そう~

d0235269_22415257.jpg


d0235269_22425846.jpg


誰でも毎日話している会話、人とのコミニュケーションを円滑にするために必要な言葉。
何気なく話していることでも、大切なことがあることがわかりました。
単に「きく」ということでも、「訊く」 「聴く」 「聴く」の意味の違う「きく」があること。
その三つの「きく」を上手く活用して、話し手を主役にして自分はキャッチャーの役目。

その人の話をちゃんとしっかり「聴く」ことが大切だということです。
先生の言葉で
「人生は何が起こるかわからない。ご縁を大切にしましょう」
「ひとつ何かを変えることで何かが変わってくる」

参加者一人一人の思いできっと何かが変わってくると思います。
商工会女性部以外からも大勢参加していただきました。ありがとうございました。
次回は「話し方」を中心におはなししていただきます。また参加してくださいねm(._ _*)m・・
[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-10-10 22:56 | 活動報告

こいこい祭り輪踊り参加 

今年もこいこい祭りが9月22日23日と快晴の中開催されました。
商工会女性部では今年も輪踊りに参加しました。

d0235269_22172963.jpg



d0235269_22174029.jpg



そして、こいこい踊りが終わったら 新こいこい踊りの始まりです。
先週、山中中学校へ踊りの指導に行ってきた成果が見ものでしたが
中学生たちは本当に楽しく 「しらさき!しらさぎ!」とか 「頭・足・前!!」と掛け声をかけながら踊っていました。
まだまだきちんとした踊りではないですが良かったと思います!

d0235269_22145231.jpg





この動画は、もう23日の終わり間際です。
私も二日間しっかり踊っていたので写真も動画もちょっととれませんでした。
踊ってくださった部員の皆さまお疲れさまでしたm(._ _*)m・・
[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-09-24 22:24 | 活動報告

こいこい祭りも間近に



9月14日、山中中学校三年生が 来る山中温泉こいこい祭りの大獅子みこしに参加するため
練習を行ったそのあとに 「新こいこい踊り」の練習を この踊りを振り付けした秤 曜子先生と商工会女性部員とで踊りの指導に行ってきました。

中学三年生は素直に先生の話を聞き、みんなで踊りの輪を作って参加してくれました。
ちょっと難しい踊りなのですが、なんといってもノリのいい曲なので踊っていても楽しいはず!
23日の本番の踊りもきっと踊ってくれることを期待しています♪
[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-09-16 23:48 | 活動報告

夏休みの思い出づくり-親子クッキング教室


d0235269_11511052.jpg


d0235269_11514257.jpg

恒例となりました子供たちとのクッキング、今年は8/17(土)に山中温泉児童センターで開催しました。

夏まっさかりのメニューは、生春巻き・ツナの人参ピラフ、それに野菜たっぷりのミネストローネ。
10名の子供たち4名のお母さん、それにお父さんが1名、女性部員4人が参加しました。
真っ黒に日焼けした腕や脚に可愛いエプロン姿の子供たちは、気合十分です。
炊飯器で作るピラフは、お米を砥ぎ、細かく切った人参とツナを入れ、バター・コンソメで味付けし、炊飯器のスイッチオン。炊いている間にミネストローネの野菜を切ります。タマネギ・人参・じゃがいも・・・
マカロニとホールトマトも投入し、あとは煮込みます。暑い時に具沢山の熱々スープ、夏バテ解消にも効果がありそう。

メインの生春巻き、丸い米粉の皮を水でぬらして、ペーパーでふき取るともちもちの皮に変身、春雨や野菜を巻いて行きます。皮がくっつきやすくなっているので、皆悪戦苦闘。最後にエビを入れて巻き終わると、赤い色が透けて見え、本当に美味しそう。包丁で半分に切り、お皿に盛りつけます。

d0235269_1152310.jpg
d0235269_11521424.jpg


さぁ、お楽しみの試食会。春巻きの生野菜、スープの煮込んだ野菜、バターの香りも豊かなピラフで、栄養もたっぷり、お腹もいっぱい。夏休みの親子でのひととき、良い思い出となったことでしょう。

女性部のメンバーも元気いっぱいの子供たちと、若いお父さんお母さんにパワーをいただきました。また明日から仕事頑張れます!!
[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-08-21 11:53 | 活動報告

能美、山中広域女性部講演会開催

6月14日、能美山中広域商工会女性部の事業として、太平まさひこ氏をお迎えして
「笑いの中から明日への活力を!!」と題しまして講演会??を開催しました。
真夏日の暑さに負けないような熱い熱い舞台を見せていただき、参加者一同心から笑って泣いて?
日頃の仕事のストレスを発散することができたのではないでしょうか。

笑いのエネルギーだけではなく、仕事に取り組むおもてなしの心も感じられました。
何事も準備万端とはいかないまでも、早めに早めの準備が失敗を防ぐことだと学ばさせていただきました。
どの人の心にもインパクトのあるステージはけっして忘れることはないでしょう

d0235269_16185086.jpg




d0235269_16184467.jpg




d0235269_16195254.jpg




d0235269_1628258.jpg


歌はもとより、顔がそっくりなのはびっくりでした
楽しい時間をありがとうございました

終わって・・・
[PR]
by yamanakajoseibu | 2013-06-14 15:57 | 活動報告